もひもひ〜ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 仕方のないこと・・・ってある

<<   作成日時 : 2007/09/08 12:48   >>

トラックバック 0 / コメント 9

8月4〜5日、実家の両親と我が家とで行ってきた温泉。


旅行はとっても楽しい思い出となりました

きょうは
帰宅してからの、小さいおまけの話です。

夕方両親は我が家へ寄って

まずは父の入浴となりました。

次女には洗濯干し、

主人にお風呂のお掃除を頼み、私はいろんな準備。

酸素ボンベのチューブを長いのに変え、お風呂の内外に椅子を用意、

お風呂の中で喉を潤すペットボトル、飴(喉の感想感の緩和)の用意。

衣類は9割は着脱をしてあげ・・・と、いつもの手順で

それから長女がお風呂場の中に入り背中・手足を洗う。

出た後は呼吸の様子をみながら衣類を着せ

リビングまで到達 (´▽`) ホッ


と無事に入浴も済んで・・・・暫くは・・・・楽しく歓談でした。

私は洗い物したり、次女は奥で勉強、長女は父の横でオシャベリ。

と、そこまではいつもと同じでした。


長女が突然持ち出した話題が・・・ことの発端でした。

長女自身が第一希望で失敗したある大学を頭ごなしにケナシはじめ・・・

完全否定に思えるくらいに父の横でおしゃべり。


じつは・・・そこは、今、次女が目指している大学で・・・(^^;)

4〜5日前に、そこの大学説明会に行ってきたばかりの次女は

隅で勉強していた手を止め、大学案内の封筒を持ち出し

長女にその内容の説明を始め

私も面談の内容を両親に話し

ところが・・・長女は退かず・・・(何故なんだろう・・)


3人の語気が・・・少々荒くなり・・・

「●○ちゃん(次女)の本人の意志で決めた事だから 云々


と、私が次女を加勢したことが、父の怒りを買い・・・・・・

私と次女と、父に大きな声で叱られました 



思い起こせば、長女は初孫で、実の娘より可愛がられて

20数年ここまできました〜

そういえば〜もう一人私の弟も、私より5才離れて生まれ待望の男の子だったので

やっぱり猫かわいがりというのかしら〜

叱られたのを見たことがなく大人になりました。

(私は長女なので何事も引き受けてこなして当たり前的な〜(^-^;)


次女もだわ〜、次女が生まれたときには、実家にも同級生の男の子が生まれて

ようするに〜〜

次女は、親の私からみても・・・ほんの少し貧乏くじ

私と一緒なのね、君。

長女への思い入れと私の弟への思い入れは理屈ではないような

心情なのでしょうね〜。仕方のないことの一つかな・・・なんて。


その、長女の提供した話題で私と次女をしかって以来・・・1ヶ月

体調もすぐれなかった父は・・・我が家へ来なくなり


昨晩、突然、弟が母を連れて、弟は何年ぶりでしょうか・・・

我が家のリビングに座るのは。


父が入院したこと・かなり状態が良くないこと等を報告にきました。

会議室で説明を受けているような・・・そんな気がしました。

で・・・

午後、家族4人で、父のお見舞いに行ってきます。






我が家の父の入浴用の一式が入っているかご。
きょう、下着も全部干しておきました。
もう・・・入浴は出来ないと聞いても・・・ね
おじいちゃん、干しといたよ



週末にちょっと、しんみりしちゃったムードで

(*_ _)人ゴメンナサイ

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
深夜に、ごめんなさい。
ちょっとした事が、大きな後悔になる事って、あるよね・・・
ただでさえ、多感な時期の娘さんたち・・心の傷後悔)にならない為にも、お父様が、もひちゃんちで、楽しい入浴のために、元気になって、帰ってこられるのを、祈っています。
>入浴は出来ないと聞いても・・
今まで、もひちゃん達家族、みんなが協力して、お父様に、してあげてたこと、優しく接してたこと、神様は、見ていて下さってたと思うよ!
希望を捨てずに、いようね!!
私も、父が、眠り続けて、植物人間になりかけたとき、父の着てたものの、お洗濯しながら、早く、目が覚めますようにって、お日様に、お願いしたら、5日後に、目が覚めて、帰って来たのよ。
ここでは、話しきれないほど、同じような想いをしたことがあります。
娘さんたちのことも、すごく、気になります。
どうか、もう一度、お元気になられますように。
夜中に、ごめんなさい。
うえどん
2007/09/09 03:09
(ヾ(´▽`)ノオハヨウ(o´_`)o)ペコッ
入院されたのでは・・と思ってました。病院の先生方にお任せして治療に専念すれば、きっと退院できて、又もひもひのお家に来られるよ。
娘達の事はよくある話だよ(^_-)-☆我が実家も絵に描いたような(?)子育てで私は育ちました^^;それでも、ほらっ?明るいだろうσ(o^_^o) 意味不明なコメでゴメン!
もひちゃんも身体に気をつけてお父様を看てあげてね。p(´∇`)q ファイトォ~♪
木の葉
2007/09/09 10:54
お父様入院されたのですね。
ご心配ですね。

次女さん傷ついたでしょうね・・
なぜ長女さんのかたをもったかはよくわからない・・・・
よく思うのは大学に限らず・・・けなすのは良くないね。
たとえば公務員の悪口を徹底的に言う人がいるとしてそこに公務員の奥さんがいると傷つくよね・・
うまく言えないけど・・・

お父様が少しでも良くなりますように・・
デラウエアは1番甘いよね。まして
採りたてなら・・
疲れた時は甘いのが欲しくなりますね。
桃花
2007/09/10 07:06
こんにちは!
いつも明るいもひちゃんが・・
色々ありますね!
家族関係も素直になれる人とそうでない人と。
不思議です。
もひちゃん 身体に気をつけてくださいよ〜!
ファイトです(=´ー`)ノ
ぴよこ
2007/09/10 16:27
うーちゃん、ありがとう! 私も希望は持ってたいの〜。母と弟が突然来たのは・・病気が進行しているのでこれから急性憎悪した場合は弟夫婦・家族は「延命治療は行わない」という方針でいるので、我が家の意見はどうか・・と、いう話だったの。突然で・・その場で返答が出来ない問題でしたが・・弟家族が決めたことです・・同意するしかない雰囲気でした・・・。眠らせておいても本人が可愛そうだから・・と言われました。  眠っていてもそこに父が居て欲しいと・・思う私がいました・・。次女も後で私にそう・・言うので、これは実家の家族で決めることだから仕方ないよね・・と慰めて。
父は今は廊下まで聞こえるくらいのオシャベリが出来るようになっています。ベットで安静にして点滴して、「1週間じゃぁ出られないかな、酸素もメモリが多いのを注文すればいい」なんて言っているので、(゜ーÅ) ホロリなんです。
もひちゃん
2007/09/10 18:47
木の葉ちゃん〜ありがとう!
長女は一心に愛情を受け過ぎて〜すこ〜し我儘に仕上がっているのです〜(^^;) でも病院へ行ったら父はそんなことすっかり忘れて?二人にお小遣いなんてくれるので(。_゜)〃ドテッ!
次女は、精神的にも疲れたのか今朝発熱して学校を休んだので〜私もバイトさぼりました。
夕べ、いとこから、実家が和室の畳替えを至急で始めた・・と連絡が入り、我が家は再びショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショックだったのよ〜。
家族で涙涙。(。-人-。) ゴメーンついつい愚痴っぽくなる〜。
父は今はフツウにお喋りしてます。4時間もね(^^)v 私は希望を持ってがんばります〜。
もひちゃん
2007/09/10 19:01
桃花ちゃん〜心配おかけします〜!
長女は初孫でおじいちゃん・おばあちゃんから可愛がられ過ぎ・・でした。一人でお泊りばかりしていたのでちょっと我儘かな〜。次女は私が子育てしてすっかり性格が似てしまったの。
今朝はダウンして学校お休みして私も便乗休みしました〜。
疲れると何故か甘いものばかりに目がいって財布の紐がゆるゆる〜〜。
今は希望を捨てず見守ってます、父のこと!
もひちゃん
2007/09/10 19:11
ぴよちゃ〜〜ん、_(._.)_ありがと〜です。
ブログの友達に楽しい事・悲しい事・辛いこと何でも話しちゃって、いいのかなぁ・・とか思うときもあったけど、やっぱり〜こんなときは良かったよ〜〜と実感!o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!が出る! ぴよちゃんありがとさん!何だか元気ムクムク〜。
もひちゃん
2007/09/10 19:20
もひもひ!何でもグチってね。少しでも明るくなるなら皆力を発揮するよ。もひちゃんのコメント読んで(⌒^⌒)bうんうん!と納得する事ばかりです。悔いのないように、がんばっ!
木の葉
2007/09/10 22:01
仕方のないこと・・・ってある もひもひ〜ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる